最新演奏会情報更新 : 實川 風さんの情報を公開しました

次回、第20回定期演奏会のプログラムのうちの1曲である、ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番。ロシアロマン派の流れを汲んだ、その名の通りロマンチックなピアノが聴きどころのひとつでもあるわけですが、このたび正式に、ピアニストとして實川 風さんをお招きすることが決まりましたので、お知らせをいたします。最新演奏会情報をご覧ください。

實川 風さん
實川 風さん

實川さんは、東京藝術大学音楽学部を首席で卒業され、その後様々なコンクールで賞を獲得するなど目覚ましい活躍をしている、日本の若手ピアニストの中でも綺羅星な存在です。

そんな實川さん、千葉県のご出身ということもあって地域的なつながりもあり、今回の当団の演奏会への出演を快諾してくださりました。こんな人が独奏してくださるなんて当団には勿体なさすぎる、なんて書くと団の各方面の人から怒られそうな気がしますが、とにかく今は、まずはピアノ合わせができる機会がやってくることを楽しみに、独奏と溶け合い、また良い意味で対峙できるように、団員一同、一層練習に励んでいく所存であります。

演奏会情報、千葉県内だけではなく都内からの交通アクセスも書きました。都心からだいぶ遠い場所ではありますが、各方面から聴きにいらっしゃる方が出てくることを祈りつつ、情報を更新しました。まだ本番まで8か月も先の話ではありますが、この演奏会の存在をちょっと頭の片隅にでも置いていただけるとありがたいです。