第20回記念定期演奏会、開演直前

2016年を振り返って

中の人の怠惰により、約半年間も更新をせず、大変失礼いたしました。。。このまま2017年を迎えるのもなんだかなぁ、と思いますので、2016年を振り返ってみたいと思います。

第20回記念定期演奏会、開演直前
第20回記念定期演奏会、開演直前

何と言っても、「第20回記念定期演奏会」でしょう。独奏者に實川風さんをお迎えし、ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 作品18、そして、ブラームス 交響曲第4番 ホ短調 作品98を演奏するという、これまでの当団のプログラムからはちょっと背伸びをした大きなプログラムに挑みました。

練習を重ねていく中で、見える部分も見えない部分も含めて様々な苦労がありましたが、結果として多くの方からの反響をいただき、また演奏をする私たち自身も大きな果実を手にすることができたということは、とても大きな喜びだったと思います。

また、様々な世代の、様々なバックグラウンドを持つ仲間が少しずつ増えてきたというのも特筆に値すべきことだと思います。

やはりオーケストラというのは一人でできるものではないですから、同じ演奏の機会を共に分かち合うことのできる仲間が増えるというのは、とても嬉しいことです。

この輪が少しずつ大きくなり、千葉県東総地域で唯一のアマチュアオーケストラとして、堅実な活動をしている根っこを、さらに強固なものにしていくことができればなと思います。

これからも、地域の皆様と共に、一歩一歩、着実に。

Webサイトをご覧になっている皆様、その他、毎回の演奏会を楽しみにしてくださる皆様、まだまだ多くはない団員をいつも助けてくださる賛助の皆様、そして、代表の太田郁代先生、指揮者の一色知希先生。皆様の多大なるご支援と応援、心から感謝すると共に、今後とも引き続きのご愛顧を、心よりお願い申し上げます。

— 2016年12月31日、Starbucks Coffee ミーナ津田沼店のテラス席にて。