シューマン 交響曲第1番のスコアリーディング中

2017年の幕開けによせて

Wir wünschten dir viel Glück für dein neues Lebensjahr!

新年、あけましておめでとうございます。謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年に引き続き、第21回定期演奏会への準備が着々と進んでおります。日程につきましても現在最終の調整を行なっている段階で、この先そう遠くない時期には詳細をお知らせできるかと思います。

三尺玉くらいの大きな花火を打ち上げた後の第21回なので、実は花火の打ち上げ方がとても肝心な演奏会になるのではないかと思っております。間違っても四尺玉を入れたはずなのに、点火せずに終了、などということがないように、団員一同、それぞれの時間の制約とうまく折り合いをつけながら、ちゃんと綺麗な花火が打ち上がるように、練習に力を注いでいく所存です。

最後に、新年だし、ということで、滅多に貼らない動画を貼り付けてみようと思います。

Maurice Ravelの「Boléro」。ゲルギエフ指揮、演奏はロンドン交響楽団。

曲が進んでいくにつれて熱を帯びていくオーケストラのメンバーの表情の変化がよく捉えられていて、立ち振舞いの違いはあれども、演奏を楽しんでいるところに、こういう風に楽しく弾けたらいいなぁ、弾けるようになりたいなぁ、という気持ちにさせてくれます。

せっかく音楽をやっているんだから、楽しくないとね。

ロンドン交響楽団の演奏には足元にも及びませんが、私たちだからこそできる、楽しい音楽を、皆様にお届けできればいいなと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。